総目次

続きを読む

レビューインデックス(50音順)

これまでのレビューにリンクで飛べるようになっています 著者名50音順

続きを読む

津本英利『ヒッタイト帝国』


 副題は「「鉄の王国」の実像」。

続きを読む

近況・新刊情報と最近読んだ本など

 そろそろ年末が近くなって忙しくなりそうな気配ですがいかがお過ごしでしょうか。
 最近運動不足解消のためにポケモンGOを始めまして、一週間で都合40kmくらいは歩いています。それなりに出不精な方ですが、ゲームの力というのは偉大ですねえ。

 さて、新刊情報。
 講談社現代新書12月、青山和夫 [編著]『古代アメリカ文明――マヤ・アステカ・ナスカ・インカの実像』。現代新書としては珍しい形の共著(対談本ではないやつ)になるようです。一冊持っておくと便利かもしれません。
 同選書メチエ12月、鈴木勇一郎『国鉄史』。
 同学術文庫1月、澤田典子『アテネ 最期の輝き』。元は岩波から単行本が出ていたはずですが、現代文庫ではなくこちらに収録されるようです。
 岩波講座世界歴史12月の新刊は第二巻『古代西アジアとギリシア ~前1世紀』。

 以下、最近読んだ本。

続きを読む

小笠原弘幸『ケマル・アタテュルク』


 トルコ共和国の国父、ケマル・アタテュルクの評伝。副題は「オスマン帝国の英雄、トルコ建国の父」。

続きを読む

浜忠雄『ハイチ革命の世界史』


 副題は「奴隷たちがきりひらいた近代」

続きを読む

プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
西アジア史が好きな一介の歴史好き。歴史理論にも興味があり哲学関係の本も読みます(プロフィール画像は本棚で一番頭がよく見えそうな一角)。
望月桜先生のマンガ「惑いの鳥籠」(原作:貴嶋啓先生)を考証面でお手伝いしています。

当ブログは管理人が読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は下記メールフォームか拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ