ディミトリ・コロベイニコフ「「東方と西方の王」:ムスリムおよびキリスト教徒の史料中にみるセルジューク朝の王朝理念と称号」

Dimitri Korobeinikov ,''The King of the East and the West': The Seljuk Dynastic Concept and Titles in the Muslim and Christian Sources' , The Seljuks of Anatolia ( 2013 , NY & London )
当該論文における読書メモ。注は断りがない限り管理人による。以下要約。

続きを読む

プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は掲示板か拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ