東ゴート興亡史/松谷健二


 副題は「東西ローマのはざまにて」
 ゲルマン民族の大移動、その一幕をつぶさに、かつ分かりやすく描写した傑作だが、これもまあ概説史というよりは「史談」の類であろう。
 著者は、欄外の事件といっても当事者の生き様死に様のすさまじさは歴史的大事件の場合と何ら変わらないとあとがきで述べている。読んで実感したが、その通りだと思う。

続きを読む

イスラームの「英雄」サラディン/佐藤次高


 初学者向け:○

 副題は「十字軍と戦った男」
 サラディンを中心に扱った和書の決定版の一つ。
 高校世界史でイスラム史が得意だった人なら何も補助資料が無くとも読めるレベルの内容である。

続きを読む

図説プロイセンの歴史/セバスチァン・ハフナー


 副題は「伝説からの解放」

続きを読む

プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は下記メールフォームか拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ