491年 アンティオキア陥落ほか

ダマスカス年代記英訳P44-46
「イスラム暦491年」

管理人は翻訳に責任を持たない

以下訳文

続きを読む

インカとスペイン 帝国の交錯/網野徹哉


 興亡の世界史第十二巻。インカ帝国時代から、スペイン帝国に征服されその一分となって以降のアンデスの歴史を通観する。

続きを読む

原理主義の潮流/横田貴之


 副題は「ムスリム同胞団」。リブレット「イスラームを知る」シリーズの一冊。

続きを読む

544年 記事番1 サイフッディーンの死

イスラム歴544[西暦1149-1150]年 完史英訳2巻P27-28
「アタベク・ザンギーの息子、サイフ=アッディーン・ガーズィーの死と、彼の後継者で兄弟のクトゥブ=アッディーンに関するいくつかの記述」

括弧内は管理人の注
管理人は翻訳・要約に責任を持たない

以下訳文

続きを読む

543年 記事番2 第二回十字軍

イスラム歴543[西暦1148-1149]年 完史英訳2巻P21-22
「いかにしてフランク達はダマスカスを包囲し、サイフ=アッディーン・ガーズィー・イブン=ザンギーは何を行ったか」

括弧内は管理人の注
管理人は翻訳・要約に責任を持たない

以下訳文

続きを読む

543年 第二回十字軍ほか

ダマスカス年代記英訳P282-289
「イスラム暦543年」

管理人は翻訳に責任を持たない

以下訳文

続きを読む

近況&雑記

どうも、管理人です。
コンスタンティノープル陥落を描いたトルコ映画『征服1453』のトレイラームービーが公開されたようですね。

歴代トルコ映画の中でも初動では一位の動員数を記録したとか。
最近トルコの教育改革など、与党AKPの政策を見ていると若干の危惧を覚えないではないんですが、映画自体はみてみたいですねえ。今のところ日本語版が出るかどうかは分からないようですが。
「お父さん」と言ってる小さい子はバヤズィトかな?

また、TVドラマでアフメト3世時代を扱ったものも放映されている模様。

オスマン時代が人気なんでしょうか。個人的にはセルジューク朝のが見たいのです。


あと、某スレでウチの話題がでたようですが、そろそろムスタルシド関連の訳も終わりそうなのでイルガーズィーなりウヌルなり、リクエストがあれば優先して訳しますw
個人的にはイェルサレム総督→ファーティマ朝に追い出される→第一回十字軍のアンティオキア攻防戦に参加→あれやこれやあって→サルマダで圧勝というイルガーズィーが気になってるところ
ま、何ぞありましたら拍手ででも連絡をば

東インド会社とアジアの海/羽田正


 興亡の世界史15巻目。タイトル通り、「東インド会社」の記述と「アジアの海」の記述がバランスよく盛り込まれている。当たり外れのあるこのシリーズの中でも特に面白かった。

続きを読む

銃・病原菌・鉄/ジャレド・ダイアモンド


 もはや古典とも言える環境史の名著。今回文庫版となった。

続きを読む

527年 記事番4 ムスタルシドのモスル包囲

イスラム歴527[西暦1132-1133]年 完史英訳1巻P302-301
「アル=ムスタルシド・ビッラーのモスル包囲に関する記事」

括弧内は管理人の注
管理人は翻訳・要約に責任を持たない

以下訳文

続きを読む

プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は掲示板か拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ