8章 ダーダネルス攻防第一部 part6

オットー・リーマン・フォン=ザンデルス
「Fünf Jahre Türkei」英訳 P.67-68

括弧内は管理人の注
管理人は翻訳に責任を持たない

以下訳文

続きを読む

アラブが見たアラビアのロレンス/スレイマン・ムーサ


 アラブ人史家の手によるT・E・ロレンス伝。

続きを読む

最近読んだ本など

以下詳細

続きを読む

441年 バサーシリーがアンバールに進駐

イスラム暦441[西暦1049-1050]年
完史英訳セルジューク朝分抄訳P75
「バサーシリーがアンバールの統治権を手に入れる」

括弧内は管理人の注
管理人は翻訳に責任を持たない

以下訳文

続きを読む

441年 その他の出来事

イスラム暦441[西暦1049-1050]年
完史英訳セルジューク朝分抄訳PP75-76
「その他の出来事」

括弧内は管理人の注
管理人は翻訳に責任を持たない

以下訳文

続きを読む

アレクサンドロスとオリュンピアス/森谷公俊


 副題は「大王の母、光輝と波乱の生涯」。『王妃オリュンピアス』と題してちくま新書で出版されていたものの文庫版。アレクサンドロスの母であるオリュンピアスの評伝である。

続きを読む

近況と最近読んだ本など

 ここ最近は資料集というか、中東史・イスラーム関連の文献目録と主要人物略伝を書いてたんですが、形になったので公開することにしました。
「イスラームと世界史」
 xps形式ですが、要望があればテキストなりなんなりに変換して出すことにします(手元のソフトではpdfに変換できない……)

以下、最近読んだ本

続きを読む

最後のローマ皇帝/野中恵子


 副題は「大帝ユスティニアヌスと皇妃テオドラ」。副題通り、ユスティニアヌスとその皇妃テオドラを主人公にした歴史小説。

続きを読む

プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は掲示板か拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ