8.君臣対立の中で

以下詳細

続きを読む

近況と最近読んだ本など

 そろそろレビューが200冊目になりそうです。100冊目は『海域から見た歴史』だったので、今回も何か分厚い本を読んでレビューを書きたいところでありますが……。

 以下、最近読んだ本。

続きを読む

普仏戦争/松井道昭


 普仏戦争通史。副題は「籠城のパリ132日」。著者はどちらかと言えばフランス側が専門の方のようである。

続きを読む

プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は掲示板か拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ