レビューインデックス(50音順)

これまでのレビューにリンクで飛べるようになっています 著者名50音順

続きを読む

松浦義弘『ロベスピエール』


 世界史リブレット人の一冊。副題は「世論を支配した革命家」。

続きを読む

近況・新刊情報と最近読んだ本など

 新年度が始まりましたがいかがお過ごしでしょうか。こちらは公私ともにいろいろあってあたふたしていますが本を読む時間だけは確保しておきたいところです。
 ところで、長い間書き込みが一切無かったので掲示板を撤去しました。ネットでの掲示板全盛期を知る人間としては微妙な心境ですが、今やSNS全盛期ですからねえ。代わりにメールフォームを設置したので、個人的に管理人と連絡を取りたい方はそちらからどうぞ。

 さて、新刊情報。
 紀伊國屋書店のサイトで山川出版社の「歴史の転換点」シリーズのタイトルと編者・著者一覧が公開されています。隔月刊行予定で全11巻とのこと。このブログとしては3巻4巻あたりが注目でしょうかね。おそらく3巻の750年ではアッバース朝革命が扱われることでしょう。
 講談社現代新書4月麻田雅文『日露近代史――戦争と平和の百年』。メチエの『満蒙』や中公新書の『シベリア出兵』の麻田先生の新刊です。より通史総論的な内容になるのでしょうかね。
 平凡社の「中世から近世へ」シリーズ5月では天野忠幸『松永久秀』が。しばらく前まではネームバリューの割に信頼できる伝記研究で単著のさっぱり見当たらない人物だったんですが、最近は割とコンスタントに本が出ますねえ。

 以下、最近読んだ本。

続きを読む

プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は下記メールフォームか拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ