完史一巻買った!&タイの山田長政あれこれ

買ったんだ、買ったのはいい。だが肝心のサラーフッディーン・ムハンマドの名前が索引に無い……!
とりあえず論文片手に原本のページ数と付き合わせて記述を見付けたんで、載ってはいるようですが……面倒だなあw;

でもザンギーやムスタルシドについてはかなり詳しいみたいなんで追々まとめていきたいと思います!
ウヌルについてはイブン=アル=カラーニシーのダマスカス年代記を買った方がいいかもしらん

三巻の方は必要が出てくるまでしまっとく。でもまあ遠からず引っ張り出すことになるだろうけど。

で、今、白石一郎さんの「風雲児」を読んでます。丁度上巻が終わったとこ。
アユタヤ朝時代のタイで活躍した日本人外人部隊の隊長の山田長政が主人公。まあ、マムルークと似たようなもんです。
上巻終わったところでタイに来てすぐなので、続きも楽しみ。

そういえばタイ映画の「THE KING」には山田長政が出てるそうで。時代はズレてますんでまあサービスと見るべきでしょうけど。欲しいんだけどそれにしても高い……。

追記からしばらく前に描いたスレイマン1世(デザインは亀さんのをお借りしてます)
スレイマン
15世紀半ば以降はほとんど知識が無いなあ…… 例外はプロイセンをちょっと知ってるくらいか
プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は掲示板か拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ