総目次

 
■連載記事
ジハードの英雄とは誰か~サラーフッディーンとクルチ・アルスラーン~
アル=アーディル戦記~アイユーブ朝内乱始末~
評伝ヌールッディーン・マフムード
ザーヒル・バイバルスとその時代

■コラム
014 「たまには月夜に米の飯―西アジアの米の話―」
013 「伝承は幽谷の淵より―ニザール派とハサン・サッバーハ―」
012 「天国は母親の足元にある―女城主ダイファ―」
011 「お前が消えたって盃だけは残る―日本・イラン交流記―」
010 「あるにゃんこオヤジとネコの話―アブー・フライラと西アジア史上の猫―」
009 「月の沙漠をはるばると―人とラクダとイスラームと―」
006 「名は体を表さず?―中世東西アジアのラカブと官途受領名―」
005 「食うものと食われるもの、記録しようと狙うもの―西アジア史食事情―」
004 「アイユーブ―表裏比興の男―」
003 「クルアーン異聞―聖典異本伝―」
002 「世界史の中の三本の矢」
001 「ヴェニゼロス、ケマルをノーベル平和賞に推薦する」

レビューインデックス

■洋書読書メモ
ディミトリ・コロベイニコフ「「東方と西方の王」:ムスリムおよびキリスト教徒の史料中にみるセルジューク朝の王朝理念と称号」
プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は掲示板か拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ