近況

ムスタルシド調べたのと、この間のチャットのお陰でちょっとアッバース朝のナースィル様が気になってたんですが、たまたま借りた岩波の世界史史料2に載ってて噴いた。
何か、イブン=アル・アシールの「完史」に載ってるんですが、色んな人にズボン配りまくってたらしいですよ?アーディルとその息子達にもズボンあげたとか。アッバース朝カリフの権威を再浸透させたかったのは分かるけど何故フトゥーワ入会のアイテムがズボン……。
ちなみにアーディル、ダマスカスで実際にそのズボン履いたそうです。カーミルとムアッザムも一緒だったんだろうか……カリフから貰ったおそろのズボンて。

後、陳興道とモンゴルのベトナム侵攻をまとめ中です。うん、ベトナムの中学校の歴史教科書自国史詳しすぎwww 
第一回侵攻をまとめただけでかなり疲れた……。中国語wikipediaに英文wikipediaに載ってない情報があるみたいなんでそれを調べる……というか訳して確認するのにも結構手間取りました……。

そういや陳興道は1228年生まれなんでエジプトでモンゴルを退けたバイバルスと同い年かもしれないですね。モンゴルの第一回ベトナム侵攻が1258年、一方アイン・ジャールートの戦いは1260年……。頭角を現したのはバイバルスのが大分先のようですが(陳興道が全軍の指揮を取るのは1284年の第二回ベトナム侵攻以降で、第一回の時はいち地方司令官)。

ついでに北条時宗は1251年生まれ、文永の役が1274年、生まれもモンゴルの侵攻に初めて直面したのも他の二人より結構後ですね。モンゴル侵攻に直面した時の年齢が若いことは若いけど……時宗って他の二人と違って前線には出てないからなあ
プロフィール

鉄勒京二

Author:鉄勒京二
当ブログは一介の歴史好きが読んだ本を紹介したり、書いた文章を公開したりするための場です。執筆記事は西アジア史関係が多いですが、読書は西アジアにこだわらず地域・時代を広く浅く扱っています。
当ブログの内容を雑誌・書籍等にご利用されたい場合はご一報下さい。
管理人への連絡は掲示板か拍手でどうぞ。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ